のんびり更新マイブーム日記

のんびり更新マイブームのサト愛日記

唐津への里帰りで思ったこと

 

きのう、唐津へ日帰りで里帰りしてきました。

父母ともに元気でした。

父は、2月17日で90歳になっています。
以前より顔色も良くて元気そうです。

今は糖尿病も治って、インシュリンの注射も不要になったそうです。
食事療法って大事なんですね。

特別養護老人ホームに入所していますが、
たぶん食事がいいんでしょうね。

家にいたころは、焼酎をこっそり飲んでいたみたいです。

頭が少しゆるくなって認知症が進んでいますが
まだ、私の顔も母の顔も、妹の顔もわかるので
いいのかなと思います。

会いに行くととっても喜んでくれます。

母は妹家族が面倒をみてくれていて
「すごく良くしてもらって幸せ」と言っていました。
よかったなと思います。
父母の面倒をいつも見てくれている妹に、深く感謝です。
ありがとう〜〜〜

母の方は、甘いものを少し食べすぎではないかなと
思いますが、「あと何年生きるかわからないから
好きなものを食べたい」と言います。

今、84歳です。

具合が悪くならない程度に、食べてほしいなと思いますよ。

両親ともに糖尿病なので、私も糖尿病にならないように
糖尿病予防が必要です。

食べすぎに注意していますよ。
毎日歩いて運動もしています。

おかげで健康に過ごしています。

唐津に帰るたびに、長生きしてほしいなと願いつつ
自分自身も、ずっと元気に暮らしたいと思います。

唐津といえば、唐津くんちが小さい頃は楽しみでした。
もう長いこと、見に行っていませんが
駅にポスターがありました。
IMG_0255

懐かしいなと幼いころ父母と妹と、曳山をみた日を思い出していました。

あと何回、ふるさとに帰ることができるんだろう。
大切に時間を過ごしたいなと思いました。

いつもありがとう。

スポンサードリンク

 

タグ : 

旅日記 唐津

この記事に関連する記事一覧