カエンボクの赤い花とマメ科の黄色いコバノセンナの花!沖縄県那覇市の奥武山公園で

本ページはプロモーションが含まれています
コバノセンナの黄色い花が綺麗 沖縄

カエンボクの赤い花とマメ科の黄色いコバノセンナの花!沖縄県那覇市の奥武山公園で

沖縄県那覇市の奥武山公園で懐かしい花を見つけました。
以前沖縄に住んでいた時に、時々見かけたことがあるカエンボクの花です。

まさに字のごとく火炎木(カエンボク)という感じの花です。
カエンボクは世界三大花木の1つなんです。

カエンボクは、ノウゼンカズラ科カエンボク属の植物で、西アフリカ原産です。

カエンボクの花言葉は「熱い思い」「情熱」「名声」です。
カエンボクノ表示

青空に向かって炎の赤が燃え立つようですね。
カエンボクと青空

カエンボクと白い雲

下からなので分かりにくいですが。チューリップの花に似ています。
だからカエンボクの別名をアフリカンチューリップツリーとも言います。
カエンボクの花

そして同じく沖縄県那覇市の奥武山公園でマメ科の黄色いコバノセンナの花も見かけました。

南アメリカを原産とするマメ科カッシア属の植物です
10月から11月に咲く花ですが亜熱帯なので冬でも花が咲き続けているのでしょうね。
黄色いマメ科の花

コバノセンナの花言葉は「輝かしい未来」です。確かにキラキラ輝いています。
マメ科の黄色い花達

青空の青とコバノセンナの鮮やかな黄色が対照的で美しかったです。
黄色いマメ科の花と青空

また花を眺めながら散歩したいと思います^^

*共通案内*心も体も健康で長生きする10のコツ
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報が無料
お金が沢山あっても健康じゃないと楽しくない!
今からでも健康になって笑顔で楽しく長生きしよう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人へ
詳しくは↓
沖縄花やハーブ・ガーデニング
スポンサーリンク
シェアする
サト愛をフォローする
美味しいガーデンでスローライフ!サト愛健康日記
タイトルとURLをコピーしました