沖縄那覇の国際通りのヤシの木やシーサーと公設市場の色鮮やかな魚が懐かしい

本ページはプロモーションが含まれています
公設市場の色鮮やかな魚達 沖縄

沖縄那覇の国際通りのヤシの木やシーサーと公設市場の色鮮やかな魚が懐かしい

久しぶりに(約10年ぶりくらいかも)国際通りと公設市場を散歩しました。
国際通りの入り口は、10年前と変わらずでした。

シーサーが国際通りの入り口でお出迎えです^^

ヤシの木が南国の雰囲気の国際通りです。

朝早い(午前9時くらい)ので人も車も少なかったです。

御菓子御殿は、まだ開店前でした。

このおみやげ屋さんは、すでに開いています。可愛いシーサーがたくさん。

ルリスズメダイが水槽にいましたよ。店はまだ閉まっていました。

途中で松尾公園に立ち寄ってひと休みです。

こちらが那覇市第一牧志公設市場です。キレイになっていました。

公設市場に入ると簡単な近くの地図がありましたよ。

何回見ても、沖縄の魚達は、色鮮やかでキレイです。

こちらは伊勢エビです。大きいです。

サザエを大きくしたようなのが夜光貝だそうです。

夜光貝は、かなり大きいです。後ろは大きなカニです。

公設市場の2階は、食堂になっています。1階で買った魚介類を調理してもらって食べることもできます。

公設市場の2階から1階のお肉コーナーを見たところです。朝8時から開いているそうですが、9時半くらいでは、まだ人もまばらでした。

公設市場の後は、アーケード街のおみやげ屋さんを見ながら歩きました。

その後、国際通りのドンキホーテに立ち寄ったら、入り口に水槽があって、お魚が泳いでいました^^

この魚は、かなり大きい魚ですよ。

青くて小さい魚のルリスズメダイもいます。

そして、このシーサーは、とても大きいのですが、写真ではわかりませんね^^;
国際通りの大きなシーサー

*2024年2月15日追記
もう一度、同じ店の前を通ったので、今度は大きさがわかるように夫と一緒に写真を撮りました^^
かなり大きいシーサーなのがわかると思います。

***追記終了***

沖縄那覇の国際通りではたくさんのシーサーやヤシの木を眺めつつ、テクテク歩いて楽しかったです。

また散歩したいと思います。

*共通案内*心も体も健康で長生きする10のコツ
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報が無料
お金が沢山あっても健康じゃないと楽しくない!
今からでも健康になって笑顔で楽しく長生きしよう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人へ
詳しくは↓
沖縄
スポンサーリンク
シェアする
サト愛をフォローする
美味しいガーデンでスローライフ!サト愛健康日記
タイトルとURLをコピーしました