自家採種水栽培で発芽のマリーゴールドが開花!コンパニアオンプランツで活躍

本ページはプロモーションが含まれています
マリーゴールドの花 花やハーブ・ガーデニング

自家採種水栽培で発芽のフレンチマリーゴールドが開花!コンパニアオンプランツで活躍

今年も自家採種水栽培で発芽したフレンチマリーゴールドの花が咲きました。

フレンチマリーゴールドの種は、嫌光性種子なのでいつもアルミホイルでカバーした容器に入れて水栽培しています。
以下みたいに根っこから出てきます。
5月3日くらいに根っこが出てきた様子です。
マリーゴールドの根っこ

その後芽が出た後、ビニールポットに植えてある程度本葉が出て育つまで育成します。
育成の様子は去年の記事でどうぞ
フレンチマリーゴールド!自分で採取の種からやっと芽が出た!水栽培からの育成記録

去年咲いた花が枯れた後、種を採取して保存していました。
今年も水栽培で発芽したのを育てていました。

そしてやっと花が咲き始めたわけです。

アフリカンマリーゴールドの苗も買って植えています。
しかしやはり種から育てたフレンチマリーゴールドの方が個人的に好きだなと思います。

今年もミニトマトやヒマワリなどのコンパニアオンプランツで活躍を期待しています。
以下はまだ小さいですがミニトマトやヒマワリも一緒に植えてみています。
マリーゴールドの花

マリーゴールドの花

以下は、ミニトマトを植えているプランターに植えているマリーゴールドの花です。
ミニトマトの隣のマリーゴールドの花

マリーゴールドの効果は、記事から引用します。

害虫駆除に役立つので野菜のコンパニオンプランツとして役立つハーブなのです。
フレンチマリーゴールドは、植物のお医者さんとも呼ばれているそうですよ。

花は可愛いのですが、確かに茎や葉っぱに独特な匂いがします。

・・・
ミニトマト、ジャガイモ、ピーマンなどナス科の野菜と相性が良いようです。
そのほかにも色々な野菜と相性が良いようです。

・・・

センチュウ、アブラムシ、青虫などの害虫退治だけでなく、連作障害も防ぐんですね。生育を促す効果も嬉しい作用です。

引用元:フレンチマリーゴールド!自分で採取の種からやっと芽が出た!水栽培からの育成記録

今年もミニトマトやピーマンのコンパニオンプランツとして活用したいです^^

*共通案内*心も体も健康で長生きする10のコツ
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報が無料
お金が沢山あっても健康じゃないと楽しくない!
今からでも健康になって笑顔で楽しく長生きしよう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人へ
詳しくは↓
花やハーブ・ガーデニング
スポンサーリンク
シェアする
サト愛をフォローする
美味しいガーデンでスローライフ!サト愛健康日記
タイトルとURLをコピーしました