快晴なので那覇市の波上宮と波の上ビーチと孔子廟など散歩してみたら・・

本ページはプロモーションが含まれています
波上宮のシーサー 沖縄

快晴なので那覇市の波上宮と波の上ビーチと孔子廟など散歩してみたら・・

今日は、朝から快晴で良い天気だったので、夫と二人でテクテクと那覇市の波上宮と波の上ビーチと孔子廟なども散歩してみました。

往復で3kmくらいの散歩です。
とても楽しかったです^^

去年は波の上ビーチだけにタクシーで行きました。
沖縄県那覇市の波の上ビーチを散歩!青空と透明な海がキレイ

波の音に癒されました^^
Xポストで短い動画をアップしたのでどうぞ

まずは、波上宮に向かいました。途中で天妃宮 (天尊廟地)という道教の廟がありました。

落ち着いた広々とした雰囲気でした。

天尊廟(てんそんびょう)は、那覇市にある道教廟です。波上宮の近くに位置し、西武門から西に向かうと少し手前の右側にあります。
天尊廟は1676年に建立され、琉球王朝の尚貞王の頃に久米三十六姓の人々によって建てられました。久米と呼ばれている地域は、琉球王国時代に福建から渡ってきた人々が住んでいた地域です。
天尊廟の近くには久米至聖廟もあり、至聖門には天尊廟、天妃宮、程順則頌徳碑、蔡温頌徳碑などが建てられています。
引用元:Google検索AI

天妃宮 (天尊廟地)を見た後、すぐに波上宮が見えてきました。

横を見ると護国寺もありました。

階段で登っていきます。20年ぶりくらいに来たのですがあまり変わっていない気がしました^^懐かしいです。

観光客が多かったですよ。台湾の人や韓国の人たちが多い傾向です。

夫と二人でお参りしました^^

シーサーも迫力があります。

浮島神社と世持神社という小さな祠が並んでいました^^

龍の手水舎です。手を洗いましたよ。

波上宮について以下に引用します。

波上宮(なみのうえぐう)は、沖縄県那覇市にある神社で、琉球八社の最上位に位置する神社です。沖縄県で最も格式の高い神社として崇められており、地元の人からは「なんみんさん」の愛称で親しまれています。

波上宮は、女神である伊弉冉尊(いざなみのみこと)が御祭神の一人として祀られていることから、恋愛成就や良縁祈願、安産祈願などが有名です。その他にも家内安全、厄除、商売繁盛、合格祈願、海上安全、幸運長寿など多くのご利益を授かることができる神聖な場所です。
引用元:Google検索AI

波上宮の始まりについては以下の記事に詳しいです。
波上宮(なみのうえぐう)由緒

波上宮から波の上ビーチを眺めたところです。今から波の上ビーチに降りてみます。

これは先ほどの波上宮の裏側です。

波の上ビーチが近づいてきました。

海が綺麗なのが木の陰からも見えています。

波の上ビーチは、とても綺麗でした。透明で南国の海ですね!

夫と二人しばらくぼーっと眺めていました^^

隣にある公園に向かい、一休みしました。

龍の像が2個立っています。立派です。

その後、孔子廟の近くの公園に向かいました。かわいいキク科の花が咲いていました。

この公園、広々していて気持ち良いです。

遊具もあって長閑です。

公園の側に孔子廟がありました。

立派ですね!

その後、街角に咲く、ランタナの花などを眺めながら、小さな公園に立ち寄ったりして今滞在中の那覇のマンスリーマンションに帰宅しました。

また散歩したいと思います^^

*共通案内*心も体も健康で長生きする10のコツ
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報が無料
お金が沢山あっても健康じゃないと楽しくない!
今からでも健康になって笑顔で楽しく長生きしよう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人へ
詳しくは↓
沖縄
スポンサーリンク
シェアする
サト愛をフォローする
美味しいガーデンでスローライフ!サト愛健康日記
タイトルとURLをコピーしました