オーソモレキュラー栄養療法とは何?花粉症対策に良いって本当?

本ページはプロモーションが含まれています
食事栄養療法 健康

オーソモレキュラー栄養療法とは何?花粉症対策に良いって本当?

Yahoo!ニュースを見ていると花粉症に関する興味深い記事がありました。

私は花粉症ではないのですが、アレルギー体質で温度変化や人工香料などで咳がでます。

だからオーソモレキュラー栄養療法が花粉症の改善に役立つという記述を見つけて、アレルギーー体質の改善にも役立つかもと調べてみることにしました。

オーソモレキュラー栄養療法とは何?花粉症対策に良いって本当?

花粉症対策に良いと言われる「オーソモレキュラー栄養療法」についてのヤフーニュース記事から引用します。

花粉を解毒する肝臓の働きを活性化させるには、キャベツが効果的だ。
豊富に含まれるビタミンUが、肝臓内の代謝を高める。
生で食べると内臓に負荷がかかるため、電子レンジで加熱するか、オリーブオイルで焼くなどするとよい。

ビタミンCは、花粉症の症状を悪化させる原因の一つ、ヒスタミンの過剰分泌を抑えてくれる。

 「陳皮(みかんの皮を乾燥させたもの)がお勧めです。
ビタミンCが豊富に含まれるほか、血流をよくする効果もあります。
漢方薬局で手に入れることもできますが、食べ終えたみかんの皮を細かく切り、電子レンジでチンするだけでも問題ありません。
焼きみかんにしてまるごと食べてもいいでしょう」(前出・西田氏)

魚の内臓などに豊富なビタミンDは、免疫の過剰反応を抑制してくれる。

「インターネットで調べるとあん肝などが代表例として出てきますが、毎日食べるのは難しい。
私の患者さんには、まるごと食べられる上に応用がききやすいシラスをお勧めしています。
腸内環境を整えてくれる納豆と一緒に食べれば、最高の花粉症対策食になりますよ」(前出・溝口氏)

引用元:花粉症を完封する方法があった!「オーソモレキュラー栄養療法」がヤバすぎる《症状が数年全く出ない状態に》

上記の記述だとキャベツ、陳皮、あん肝、シラス納豆などが花粉症対策に良いというのはわかります。

オーソモレキュラー栄養療法とは何かをもっと深めてみた

しかし「オーソモレキュラー栄養療法」について、よくわからないのでCHATGPTで調べてみました。
以下に書き出します。

オーソモレキュラー栄養療法とは、個人の体内に必要な栄養素を最適なバランスで摂取することによって、健康を促進する栄養療法です。
このアプローチでは、栄養素の欠乏症や過剰症を防ぐために、個人の栄養摂取量を科学的に評価し、適切な栄養素のサプリメントを処方することがあります。

オーソモレキュラー栄養療法が花粉症に有効かどうかは、科学的なエビデンスが限られているため、確定的な結論はできません。
しかし、いくつかの研究は、ビタミンCやビタミンD、オメガ3脂肪酸、亜鉛などの栄養素が、花粉症の症状を緩和する可能性があることを示唆しています。
ただし、これらの栄養素が花粉症の症状を完全に治すことができるかどうかは、不明です。

花粉症の治療については、まず医師と相談して、推奨される治療法を受けることをお勧めします。
また、オーソモレキュラー栄養療法を受ける場合は、信頼できる専門家の指導の下で行うようにしましょう。

オーソモレキュラー栄養療法とは、各個人の体内に必要な栄養素を最適なバランスで摂取する栄養療法なのですね。
それでビタミンC、ビタミンD、オメガ脂肪酸、亜鉛などが花粉症に役立つと推測できるようです。

もう少し詳しく調べてみました。
オーソモレキュラー栄養療法は、食事、サプリメント、生活習慣という3つの輪から成り立っています。

オーソモレキュラー栄養療法では、個々の状態に応じた食事方法を取り入れています。
特に「血糖値の安定化」と「タンパク質の最適な量の摂取」を基本としています。
***
オーソモレキュラー栄養療法では、代謝のトラブルを改善させる働きを持つ栄養素を利用するため、高用量のサプリメントでの「栄養素の補充」が必要になります。
***
オーソモレキュラー栄養療法では、日常の生活習慣などで消費する栄養素についても注目しています。

引用元:https://www.orthomolecular.jp/method/

自分の日常生活まで考えた個人別の栄養補給を考える療法と言えますね。

個人の体質に合わせて考える東洋医学にも通じるものを感じました。

私にとっての最適な栄養バランスについて考えてみようと思いましたよ。
食事栄養療法

*共通案内*心も体も健康で長生きする10のコツ
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報が無料
お金が沢山あっても健康じゃないと楽しくない!
今からでも健康になって笑顔で楽しく長生きしよう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人へ
詳しくは↓
健康
スポンサーリンク
シェアする
サト愛をフォローする
美味しいガーデンでスローライフ!サト愛健康日記
タイトルとURLをコピーしました