ハーブ入り化粧水を旅先でも手作り!お肌がスッキリ潤う簡単レシピ

本ページはプロモーションが含まれています
手作りハーブローズマリー化粧水 美容

ハーブ入り化粧水を旅先でも手作り!お肌がスッキリ潤う簡単レシピ

普通の化粧水でかぶれるので、もう随分前から化粧水は手作りしています。

今は那覇のマンスリーマンションに滞在中ですが、旅先でもハーブ入り化粧水を手作りです。

こちらがメインハーブの乾燥させたドライハーブのローズマリーです。
乾燥ローズマリー

今回はレモンタイムとアップルミントも加えています。
これが乾燥レモンタイムです。
乾燥レモンタイム

こちらが乾燥アップルミントです。
乾燥アップルミント

とても簡単にできるのです。以前も紹介していますね。
肌荒れやアンチエイジングに良いハーブ化粧水のとても簡単な作り方!

基本の作り方は以前も紹介しましたが動画にしているのでどうぞ

簡単に文章で把握したい人は、ブログ記事から引用します。
今回は、カモミールとキンセンカは手元にないので、レモンタイムとアップルミントを同じくらいの量使っています。

●材料
熱湯50cc
ローズマリー大さじ2杯弱
カモミールドライ小さじ1杯
キンセンカドライ小さじ1杯
植物性グリセリン18滴

●作り方レシピ
まず、ローズマリー、カモミール、キンセンカを容器に入れます。
熱湯50ccを加えて10分から15分間蒸らします。

蒸らしたら熱湯消毒した容器にハーブを濾しながら移します。

冷めてからグリセリンを約18滴垂らして完成です。
グリセリンは潤いを増やすので好みで調整してください。

詳しいコツは、動画で確認をどうぞ。

引用元:ハーブ化粧水の作り方!肌荒れケアやエイジングケア【手作りコスメ】

上記引用記事にも書いていますが手作り化粧水は、冷蔵庫保存で1週間以内に使い切る必要があります。
ここは沖縄なので湿度が高いので熊本ほど乾燥しません。
ですから植物性グリセリンは15滴に減らしています。
そして気分によって麹水も少し加えたりします。

とても簡単にできてお肌が潤ってすべすべになるので気に入っています。

ローズマリーはエイジングケアに良いのです。

だからローズマリーは忘れずにメインで使うことがコツです。
他のハーブは、好みで良いです。

この容器は、以前買ったことがある美容液の空き瓶です。便利なので熱湯消毒してハーブ化粧水入れに再利用しています。
手作りハーブ化粧水

*共通案内*心も体も健康で長生きする10のコツ
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報が無料
お金が沢山あっても健康じゃないと楽しくない!
今からでも健康になって笑顔で楽しく長生きしよう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人へ
詳しくは↓
美容
スポンサーリンク
シェアする
サト愛をフォローする
美味しいガーデンでスローライフ!サト愛健康日記
タイトルとURLをコピーしました