庭の黄色い水仙、スノーフレークや原種チューリップ、草イチゴの花たち

花やハーブ・ガーデニング

庭に黄色い水仙、スノーフレークや原種チューリップ、草イチゴの花たちが咲いて綺麗です。

2022年3月17日の熊本市の我が家の庭の様子です。

すっかり暖かくて春の庭です。

次々に花が咲いたり、芽が出ています。

今日ナスタチウム、ミニトマト、マリーゴルドの種まきもしました。
芽が出ると良いなと期待します。

話を戻します。

庭の花たちを紹介します。
黄色い水仙も咲いています。

白い水仙も花盛りです。
豪華です。

そしてこちらはスノーフレーク(鈴蘭水仙)です。
とっても可愛いです。

原種チューリップの1個が先日から咲き始めています。

今日は花の数が3つに増えました。
お昼すぎになるとこのように開きます。

朝は、こんな感じで閉じています。
こうやってみると少しだけチューリップに似ていますね。

原種チューリップの球根を植えた時(2021年12月)の様子は以下でどうぞ
原種チューリップを植えてみました

そしてこちらが草イチゴの花です。
ピントがボケていました^^;

こちらが蕾です

元が雑草だからか元気一杯です。

こちらは、フリージアの蕾です。
もう直ぐ咲くかな?
楽しみです。

そしてこちらはリボベジで育てていた青梗菜です。
スーパーで買ったチンゲンサイの株元を植えてみたら!無限に増える?

なんと菜の花みたいな花が咲きました。
青梗菜の種ができるかな?楽しみです。

急にひょろっと伸びています。

こちらは雑草のホトケノザです。
可愛いです。

こちらも雑草のムラサキケマンです。
可愛いのですが毒があるようなので間違って食べないように注意が必要です。

そしてこちらは産直で買って食べた後のアケビの種を植えていました(去年の11月くらい)
アケビを食べたので種を植えてみました。

それがついに芽が出たんです。
たくさん植えていたら、ボコボコと芽が出て嬉しい限りです。
もう少し大きくなったら、あちこちに植えてみようと思います。

春ですね。

熊本の春、最高です。

タイトルとURLをコピーしました