映画ビューティフル・レターズ綴られた言葉(字幕版)をAmazonプライムで見た感想

手紙気になる小説や映画、動画、ニュースなどの感想やレビュー

映画ビューティフル・レターズ綴られた言葉(字幕版)をAmazonプライムで見た感想

今日はアマゾンプライムで映画を見ていました。

Twitterで評判が良かったので見てみようと思ったんですが、見て良かったと感動しました。

涙が溢れて心から感動した映画です。
久しぶりに泣きました。

感動して泣くのは心の健康に良いと実感中です。

映画ビューティフル・レターズ綴られた言葉(字幕版)がどんな映画かというと、
心が穏やかになって、人生好循環に変わるヒントがもらえる話です。

あらすじを引用します。

それは、一通の手紙から始まった!人は言葉によって幸せにもなれるし、傷つきもする。大人たちの期待に応えられず、大好きなバンド活動もメンバーには快く受け入れられていない。そんな孤独な少女のもとに、一通の手紙が届く。そこに綴られた優しい言葉に勇気づけられた彼女は、差出人を探し始める。そして、その手紙をきっかけに老紳士と出会った少女の人生は少しずつ変わり始め、やがて祝福を与える才能を見つけ、多くの課題が立ちはだかる現実に向き合っていく。本編に登場する珠玉の“言葉”の数々が、人を思いやる優しい気持ちに変えていく感動のヒューマン・ドラマ!老紳士サム役のバーニー・ダイヤモンドは本作完成後、89歳で逝去。彼の遺作となった感動の1作
引用元:アマゾンプライムのビューティフル・レターズ 綴られた言葉(字幕版)

ノスタルジーな雰囲気の中、主人公マギーの苦しみや孤独感から始まります。

引き寄せの法則も感じました。

心で感じることも大切さや言葉の大切さを学べます。

今の自分にできることで相手に与えることの大切さや
自分の外側は、自分の内側の鏡ということを教えてくれます。

老紳士サムとの出会いで感謝の心を思い出していく主人公マギーの姿が美しいなと思いました。

自分の心の声を感じて、それを言葉にして伝えていくことの大切さ、愛することの大切さなど、伝わってきます。

前半は、ここまで感動するとは思えない雰囲気でしたが、後半になるにつれ、流れが良くなります。

最後の方のマギーがギターで弾き語りをする歌が特に心に響きました。

老紳士サムの静かで優しい言葉には愛があります。

見知らぬ誰かのことも、出会ったばかりでも、相手を観察して感じることができたら、愛が伝わるんだなと感じました。

人は助け合って思いやって感謝しながら生きていくと、流れが良くなって、楽しい人生になるんだと感じました。

最初の頃の主人公のマギーのように感謝や思いやりを忘れて不足するところばかりを見て生きていると、苦しみが増えてきます。

現実が思うようにいかないと不平不満がある時は、特に見ると心が浄化されます。
ぜひ、見て心を浄化してみてください。
アマゾンプライムのビューティフル・レターズ 綴られた言葉(字幕版)
手紙

タイトルとURLをコピーしました