Amazonプライムで見た「フラワーショウ」の感想!ナチュラルガーデンの美

フラワーショウ!アイスランド風景気になる小説や映画、動画、ニュースなどの感想やレビュー

Amazonプライムで見た「フラワーショウ」の感想!ナチュラルガーデンの美しさ!

雑草(野草)や自然の中の風景が美しくて癒された映画です。
メアリー・レイノルズ氏のサクセスストーリーの実話に基づいた映画です。

アイルランドの田舎の風景やエチオピアの壮大な風景が印象的でした。
自然の美しさや心地よい風を感じる映画です。
Amazonプライムでフラワーショウを確認

自然なガーデンが好きなので、共感する部分も多かったです。

以下に簡単なあらすじを引用します。

アイルランドの田舎で育ったメアリーは、「自分のデザインした庭で世界を変えたい!」という夢を叶えるため有名なガーデンデザイナー、シャーロットのアシスタントに応募。晴れて採用されるも、高慢なシャーロットにコキ使われた挙句、長年書き溜めていたデザインノートまで盗まれクビに……。どん底のメアリーがひらめいたのは世界中が注目するガーデニングの世界大会「チェルシー・フラワーショー」で金メダルを獲ることだった!(C) 2014 Crow’s Nest Productions
引用元:Amazonプライムのフラワーショウ

アイルランドの田舎で育ったメアリーは、妖精の存在を信じるようなピュアな心のまま成長します。

自然をデザインにすることが上手くて、ナチュラルガーデンを広めようと、当時のイギリスのガーデン業界に新しい風を起こします。

デザインノートを盗まれたりと悔しい思いをしながらも、自分の信念に基づいて、突き進む姿が美しいです。

可能性は無限大というのを感じるサクセスストーリーです。

引き寄せの法則を感じる映画です。

お金もないし人脈もない、その上時間もないと、無い無い尽くしでも、夢を具体化していけば、叶うんだということを感じさせてくれる映画です。

恋も少し織り交ぜながら、直感に従って、自分を信じ勇気を出して動くメアリーの姿は、清々しくてカッコ良いなと思いました。

実際のメアリー・レイノルズ氏については以下から引用します

1974 年 2 月 25 日生まれ、アイルランド出身。
2002 年にチェルシー・フラワーショーのショー・ガーデン部門に初エントリーで金賞を受賞。
アイルランド人として初めての受賞であり、当時の歴代最年少受賞記録を樹立。
2011 年には、ガーデニング番組(BBC 局)の司会も務め、絶大な人気を博すランドスケーブ・ デザイナーのダーマッド・ギャビンが選出する、「世界で最も偉大なランドスケープ・デザイナー10 人」 に選ばれた。
引用元:https://lovegreen.net/report/p41191/

大地の声を聞いて、その土地にあったガーデンにすることが大事という話にも共感しました。

人工的な美しさではなく、自然な美しさのガーデンは、私の理想のガーデンともいえます。

雑草やサンザシの木で作られるデザインも、ナチュラルで良いなと思います。

サンザシの花が咲くシーンもよかったです。
サンザシの花は、以下みたいな白い素朴な花です。
サンザシの花

フラワーショウのお話は、実話に基づくサクセスストーリーですから、ワクワクします。

私みたいにナチュラルガーデンが好きな人にピッタリな映画が「フラワーショウ」です。
見たことがない人は、是非、どうぞ
Amazonプライムでフラワーショウを確認

タイトルとURLをコピーしました