多肉植物マツバギク(松葉菊)の花が今年も元気に咲いています

本ページはプロモーションが含まれています
マツバギクの花たち 花やハーブ・ガーデニング

多肉植物マツバギク(松葉菊)の花が今年も元気に咲いています

庭で野生化している多肉植物マツバギク(松葉菊)の花がどんどん咲いて可愛いのです。

マツバギクの花たち

ずっとマツバボタンだと勘違いしていましたが、マツバギクでした。
マツバギクの花たち

マツバギクについて調べてみたので以下に引用します。

マツバギク(松葉菊、学名: Lampranthus spectabilis)は、ハマミズナ科(ツルナ科)マツバギク属(ランプラントゥス属[2])の多年草の種のひとつ。

***
マツバボタン(スベリヒユ科)と名前が似ているが、別な植物である。また、マツバギクの葉は多肉であり、花の形もある種のサボテンに似ているので、サボテンの一種と誤解する人もいるが、多肉植物であるものの、サボテンとは全く別系統の植物である。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%84%E3%83%90%E3%82%AE%E3%82%AF

マツバギク(松葉菊)の花言葉は、心広い愛情、忍耐とのこと。

暑い中でも咲き続けるから、忍耐とか心広い愛情なんでしょうか^^

耐暑性も高いのでこれから、しばらく楽しませてくれる花です。

鮮やかなピンクで綺麗だなと思います。
花びらが菊に似ているから、マツバギクなのかもですね。

*共通案内*心も体も健康で長生きする10のコツ
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報が無料
お金が沢山あっても健康じゃないと楽しくない!
今からでも健康になって笑顔で楽しく長生きしよう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人へ
詳しくは↓
花やハーブ・ガーデニング
スポンサーリンク
シェアする
サト愛をフォローする
美味しいガーデンでスローライフ!サト愛健康日記
タイトルとURLをコピーしました