ひよこ豆は発芽豆になると栄養も増え美味しい!発芽ひよこ豆の簡単な栽培方法

本ページはプロモーションが含まれています
発芽ひよこ豆 料理やレシピ

ひよこ豆は発芽豆になると栄養も増え美味しい!発芽ひよこ豆の簡単な栽培方法

ひよこ豆が好きなので、時々茹でて食べていました。

しかしひよこ豆は発芽豆になると栄養も増え美味しいと知ったので、発芽ひよこ豆を簡単な栽培方法で育てて味わっています。

発芽ひよこ豆になると茹でる時間も5分から10分で良いので時短できます。

何より発芽する段階で栄養価がアップするのが発芽ひよこ豆のメリットです。

甘さも増えて美味しくなります。

コップでも空き瓶でもタッパーでも簡単に育てることができます。
ただ注意点もあるので、実際に育ててコツも話している動画をどうぞ

簡単に文章で把握したい人のために健康ブログから引用します。

●発芽ひよこ豆の材料
ひよこ豆(市販の食用)大さじ1杯
水100cc
ラップ適宜
輪ゴム1個
アルミホイル適宜
タッパー(250ccくらいのもの)

●育て方(栽培方法)
1日目:ひよこ豆大さじ1杯を水100ccに一晩(10時間以上)つけておく
容器をラップで被せ空気穴を開ける。
全体をアルミホイルで包んで放置(あるいは遮光できるくらい場所に置いておく)

2日目から水を捨て優しく豆を洗って水を切る
この繰り返し

1日2回以上、豆を優しく洗って水替えする。

詳しいコツは動画で確認をどうぞ。

引用元タッパーで簡単栽培!栄養アップの「発芽ひよこ豆」育て方の注意点とコツ

ひよこ豆を発芽させることで、消化も良くなって栄養も増えます^^

簡単にできるので、ぜひ、発芽ひよこ豆に育ててみてください。
発芽ひよこ豆

*共通案内*心も体も健康で長生きする10のコツ
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報が無料
お金が沢山あっても健康じゃないと楽しくない!
今からでも健康になって笑顔で楽しく長生きしよう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人へ
詳しくは↓
料理やレシピ
スポンサーリンク
シェアする
サト愛をフォローする
美味しいガーデンでスローライフ!サト愛健康日記
タイトルとURLをコピーしました