ダイエット中は間食しないほうが良いけれど食べたい時は何を食べる?

本ページはプロモーションが含まれています
間食には素焼きナッツが最適 健康

ダイエット中は間食しないほうが良いけれど食べたい時は何を食べる?

私は、もう何十年もダイエットを継続中です。

間食はしないようにしています。

しかし甘いお菓子もケーキも大好きです。

ではいつ食べるのか?というと昼食時のデザートで甘いものは食べています。

それ以外の時間は、甘いものは食べないようにしています。

1日2食(朝食と昼食のみ)をもう5年以上継続しています。
16時間断食になるように意識しています。

おかげでダイエットは上手くいっていて、体重も体型も20代と同じくらいです。
今の方が筋肉がついて健康かもです。

しかし夕方になるとお腹が空いてきます。

空腹はミトコンドリアが元気になって、長寿遺伝子が働いているからOKと頭では思っても、お腹が空いて間食したくな時もあります。

そんな時は、ハーブティーをゆっくり噛みながら飲んでいますよ。

それでもお腹が空く時もあります。

そんな時は、何を食べるのか?というと、気に入っているのは「あたりめ」です。
塩とイカだけのシンプルな材料です。
2cmくらいをゆっくり噛んで食べていると満足感が広がります。
あたりめ(スルメ)が間食に最適

素焼きナッツも間食に向きます。
塩味など味がついているのや油を使ってあるのはカロリー過多になって太ったりニキビになりやすいのでNGです。
素焼きナッツがオススメです。
私の場合、1回以下くらいの量です。
間食には素焼きナッツが最適

そのほかのダイエット時でも安心な間食の具体例については、健康ブログで先日記事にしていました。

ダイエット中だけど間食したい時もあるという人は、参考にどうぞ
ダイエット中の悩み解決!健康的な間食(おやつ)アイデア5選で安心

間食以前の問題で、ご飯やパン、パスタも大好きで甘いお菓子もケーキもやめられないけれど健康維持したい人は、サプリ「金の菊芋」をどうぞ
金の菊芋は、機能性表示食品で食後の血糖値上昇を抑えてくれるからです。
金の菊芋の口コミ!人気の理由と他の菊芋サプリとの違い!注意点アリ!
添加物不使用で農薬不使用で安心な菊芋が原料のサプリなのも人気です。

*共通案内*心も体も健康で長生きする10のコツ
薬剤師の知識と経験もフル活用で実践し効果を実感中の情報が無料
お金が沢山あっても健康じゃないと楽しくない!
今からでも健康になって笑顔で楽しく長生きしよう
アンチエイジングで美肌になり最期まで元気に暮らしたい人へ
詳しくは↓
健康
スポンサーリンク
シェアする
サト愛をフォローする
美味しいガーデンでスローライフ!サト愛健康日記
タイトルとURLをコピーしました