苺の酵素を手作りしました!写真と作り方つき

リンゴの酵素をいつも作っていたんですが
今回は、苺(いちご)が旬で安かったので
苺の酵素を作ってみましたよ。

材料は、きれいに洗った苺160gと
今回は果糖100gを使いました。
てんさい糖や白砂糖の場合は苺と同量の160gにしてください。
果糖は、甘さが強いので100gにしています。

苺(いちご)の酵素の手作り初日から出来上がり2日目まで

初日です。
洗ったイチゴです。この後1/4にカットしましたよ。

果糖を振りかけて、きれいに洗った手で
上下にかき混ぜました。

横から見た画像です。

2日目には透明な汁がたっぷりになっています。
きれいに洗った手で底に沈んだ果糖をかき混ぜました。

横から見た画像です。

苺(いちご)の酵素の手作り3日目から出来上がり5日目まで

苺(いちご)の酵素の手作り3日目から出来上がり5日目までです。
苺だからか、暖かくなってきたからか
5日間で出来ました。最短記録です。
1日に朝、晩と2回、上下にかき混ぜました。
かき混ぜないと表面に浮いた部分がカビることもあるので
忘れず、かき混ぜましょう。

3日目はこちらです。

3日目の横から見た画像です。もう果糖は沈んでいないです。

4日目はこちら

4日目の横から見た画像

5日目はこちらです。
泡が出てきて出来上がった様子です。

横からも泡が見えますね。

中の苺と分けました。苺はジャムの代わりに
パンにはさんで食べたら美味しかったです。

苺の酵素液は、綺麗な赤で
香りも良くて美味しいです。
一番美味しいかも^^
炭酸水に混ぜるとさらに美味しかったです。

苺の酵素、また、作ろうと思います。